先日は5年ぶりぐらいに京都に参りました。


新年、新たな節目の年にこれから日本がどう進んでいくのかを
建築だけでなく広い目で学ぶ機会を頂けました。


結局、聞いた話から、自分がどう受け取って、どうスタッフに伝えて
どう地域やお客様に還元できるかだと思います。


あんまり、はやりに乗った言葉をノリノリで使うタイプではありませんが、
僕らみたいな若い世代がイノベーションを生み出していかなくてはいけないなと。


一つずつ創生して参りたいと思います。


しかし、そういう視点で観ていくとほんとに日本の住宅に対する考え方や
それに対する一連の流れは真逆を突き進んでるなと。


ほんとに大事なものをはぐらかして進める手法。


はたして法律を変えてまで、守るものではないとつくづく思うので、
色んな意見を大事に受け入れ、自分たちのカタチにしていきたいと。。思います!




久方ぶりの京都は同行する人も違うと行くところも違うので、楽しめました。
特に食は。うぞうすいとくずきりはこの歳で初だったので美味でした。


あとスタッフに勧められたんで。古民家改修でリノベーションしたカフェ
『ブルーボトルコーヒー』にも行ってきました。


古い雰囲気をそのまま残して、機能的、空間的に開けて居心地のイイ空間でした。
店舗設計の際には、ぜひぜひ使わせてもらおう!
宮城仕様で。


京都会議_20190119_190123_0012
京都会議_20190119_190123_0020